LIVEのお知らせ

「流流フェス vol.8~歌う魚 編~」

日程|11.4(日)
時間|開場 18:00 / 開演 18:30
料金|前売 ¥2,500 / 当日¥3,000(1d別)
会場|大阪心斎橋 歌う魚
(地下鉄御堂筋線心斎橋駅から徒歩5分、地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩7分)
出演|カーテンズ / 胡池マキコ / 大津光央と屋上ワルツ / あしばりさ
Opening Performance▶︎西ナマゾン MEETS charha
Live Paint▶︎mechifura
問い合わせ|ruru0130@gmail.com

流流HP

ー出演者紹介ー

■ カーテンズ
尾崎康平と田中陽介によるギターと歌のレトロポップユニット。
ライブの他にもsmoke、やまだゆうき、編集夫らと共にフリーペーパー『カーテンズ編集部』を発行している。
北浜 雲州堂にて”火曜ラボラトリー”を不定期開催中。
http://blog.livedoor.jp/curtain_s_2/

■ 胡池マキコ
三重県出身・在住 シンガーソングライター
2009年より「うたいたい」という衝動に背中を押されて突然ギターを手にし、
歌をうたいはじめる。弱さと強さ、絶望と希望を同時に感じさせる歌の世界は、聴く人の心のひだに静かに浸透する。
2016年10月 2枚目となるアルバム『ツキミマンテマ』-眠れない夜に咲く小さな花の子守唄-を発表。
http://koikemakiko.com/

■ 大津光央と屋上ワルツ
ギター弾き語り。ソロの他、編成を加えたマロニエ堂(ex.ポーの一族)や大津光央と屋上ワルツで活動。
大津光央と屋上ワルツはアコースティックデュオ 冬支度(アコースティックギター、フルートにアコーディオンの男女二人組)との三人編成。
また2015年宝島社主催の第14回『このミステリーがすごい!』大賞の優秀賞を受賞し、それを期に大津光央の名で小説家としてもデビューする。
http://zousanrecords.com/marronnier/

■ あしばりさ
音楽人 1985年4月生まれ、和歌山出身、大阪在住。
現在 歌とピアノで活動中。
1stアルバム「解放」2018年完成。
http://ashibarisa.com/

■ 西ナマゾン MEETS charhan
ボールアーティスト チャーハンと、パーカッシヴなギターとハーモニカで独特な音を刻む生ユニット西ナマゾン。
charhan:世界唯一のフットバッグを用いたダンスパフォーマンスをおこなう。ライブパフォーマンス集団LifeUnder(eN)のディレクションも行う。2016年JJSダンスバトルベスト4。現在、エナジードリンクSHARKの公式アンバサダーとして活動中。
http://lifeunderen.web.fc2.com/
西ナマゾン:ブルーグラスやクラシック、童謡からロックまで様々なジャンルを取り入れた独自の演奏スタイルで、いたる所に出没しては生々しい爪痕を残している。

■ mechifura
イラストレーター。mechifuraと書いてめちふら。
現在 大阪にて活動中 オリジナルグッズ販売、ライブペイントやフライヤー、CDジャケット等描かせていただいています。
http://mechifura0817.wixsite.com/mechifura

投稿者:

ashibarisa

音楽をしています。ashibarisa.com